minne ハンドマーケット中止のお知らせと、デザフェス開催方向!?のお知らせ

カムイサウルス デザイン イラスト

ミンネは開催中止。エアハンマケで出店します!

残念ながら、ミンネのハンドマーケットが中止になってしまいました。楽しみにしていたのですが残念です😿。新作をたくさんご用意していましたのでちょこっとご紹介します。

デザインフェスタが開催方向で検討中!?

ミンネが代わりに…とご用意していただいたエアハンマケ。ネット上で出展者の商品をご紹介いただけるようです。こちらに共同出店の「エトネ」と一緒に申し込みをしました。(エトネはタモがデザインしているスペイン製革製品です)どちらの作品が採用されるかはわかりませんが💦 もしよかったらエアハンマケ見てください。ページ情報を得たらすぐにお知らせします☆

恐竜グッズのお店の様子
前回のデザフェスの様子

デザインフェスタ運営局からデザフェスは開催する方向で検討されていると言う連絡がありました。ちょっと大丈夫なのか心配です…。

開催することになりましたら、他の方もはコロナウィルスを吹き飛ばすほど元気に出店したいと思っています。

もちろん皆様にご迷惑をかけないように、マスクをしたり消毒をしたりして万全を心がけます!

丸の内ストリートマーケットを開催方向。

タモコタモも土曜日に出展します! 4月25日(土)こちらで新規グッズをお披露目できたら良いのですが…。

丸の内ストリートマーケットに出店

カムイサウルスのデザインがんばってます

神威サウルスのデザインを立元子たのでがんばっています。コタモは、もう10回ほど書き直しているのですが、なかなか気に入るデザインにたどり着けていません。

タモもデザインをしてみたのですが、なんだか可愛らしくなってしまって、違う生き物になってしまいました。また頑張って2人でデザインを続けていきます!

デザインの進捗はTwitterでお知らせしていきますね!

タモコタモのツイッターはこちら↓↓ フォローしてくれるとうれしいです♡
https://twitter.com/lovehipopotamo

絶対よろこばれるキッズへのプレゼントはクールな恐竜ウォッチ

恐竜ウォッチ
恐竜腕時計 ティラノサウルス
恐竜腕時計 ティラノサウルスシリーズ

タモコタモの新商品恐竜腕時計ができあがりました。ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルスの3恐竜がそれぞれリアルカラーとガールズに人気のピンクカラーで登場です。

小学4年生がデザインした、100%キッズが喜ぶ恐竜ウォッチ

デザインをしているタモコタモ(詳しくはABOUT USへ)は、小学4年生のコタモとデザイナーのタモのデュオデザインです。迫力ある恐竜がいい!というコタモのアイディアで恐竜デザインをして完成したのがこれ!キッズが喜ばないわけはありません。コタモのコダワリが満載です。

恐竜フリーク、恐竜女子にも人気の本格恐竜デザイン

本格的なでざいんだから、大人もおしゃれに身に付けられます。タモ(デザイナー)が是非恐竜女子に身に付けてほしいとデザインしたピンク恐竜シリーズはとっても人気です。

お誕生日、卒園祝い入学祝にぴったり。プレゼントに最適

腕時計を最初にプレゼントされた時、ちょっぴりオトナになった気分で、とてもドキドキワクワクしました。キッズにとって、腕時計は貰ってとってもうれしいものです。是非プレゼントにもご利用ください。

キッズに絶大な人気の恐竜ウォッチ。プレゼントに。

日本が誇るカムイサウルス( 2019年登録の)の腕時計も!?

カムイサウルスをデザインするコタモ
カムイサウルスをデザインするコタモ

現在コタモが描いている、北海道でほぼすべての骨が発掘されたカムイサウルスも腕時計にしたいと思っています。漢字検定で漢字の特訓に忙しかった小学4年生のコタモ。やっと先週漢字検定が終わり、デザイン制作に戻ってくることができました。

まだまだデザインがしっくりこないようです。3月28日、29日のミンネの出店までに間に合うといいのですが…。

3恐竜の新色を考案中。フォトショップで色付けに悪戦苦闘

そして、ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルスの3恐竜の新色も出したいと、今フォトショップでの色付けを一生懸命しています。イメージは既にあるようですが彼の考える色が少し難しいみたいで、イメージ通りに出来上がるまでこれまた時間がかかりそうです。

新しいシリーズができあがったらブログで追記しますのでお楽しみに~

HMJ ハンドメイドジャパンで出会えた、たくさんの方々に大感謝

HMJ恐竜グッズ出店の様子
HMJ恐竜グッズ出店の様子
dav

1月11日、12日にHMJ ハンドメイドジャパンに出店したコタモのお店。出店経験は2回目だったけど少し緊張気味でした。

開店直後はお客様に話しかけても足早にすぎさっていってしまい、不安を抱えていました。きっとお目当てのお客様のところに大急ぎで向かっていたお客様でしょう。

恐竜グッズのお店の様子
ちょっと緊張気味のコタモ

次第に足を止めていただける人が多くなり、コタモも元気が出てきました。1日目は「販売」することで緊張してお客様との会話がうまくいきませんでしたが、2日目では、「どんな恐竜が好きですか?」と質問すると、やさしく会話をしていただけることが嬉しくて、話が止まらなくなっていました笑。

  • 恐竜ノート
  • 恐竜ノートの中

冬休みに必死に作っていた、オリジナル恐竜ノートもたくさんの方々に買っていただき、大満足のコタモ。

2日間で多くの方々に励まされ、褒められ、興奮冷めやらぬ2日間でした。会話をしていただいた方、恐竜グッズをお買い上げいただいた方、本当にありがとうございます。

カムイサウルスのラフスケッチ
まだまだ先が長いですが、ラフからスタート

最終日の帰宅後、アドレナリンがでまくっていたコタモは早速北海道で発掘された、カムイサウルスを描く!と机に向かいだしました。いやいや、宿題は?とりあえず2日間お疲れさまでした☆

カムイサウルスは次回出店のハンドメイドマーケット(ミンネ)3月28日、29日までにお披露目できるよう、頑張ります!制作の様子をブログやツイッターで上げていきたいと思います~☆

HMJでお会いした方から頂いたツイートに大感激

皆さまからツイートしていただき、コタモがとっても勇気づけられています。応援ありがとうございます!!

https://twitter.com/AyaxoT/status/1216544569010950144

タモコタモがWebニュースに掲載されました

タモコタモの活動に興味を持っていただいたBMP様より、取材がありました。

緊張気味のコタモは取材を受けるときにはいつもより言葉少なめになっていましたが、自分の思いをたくさん伝えようと、頑張って話をしていました。

「小学生でもできる、クラウドファンディング」というテーマのもと、クラウドファンディングを「お金」の循環の一つとして学びの場にしたことに興味を持っていただけたようです。

質問に答えていただけなのですが、伝えたいことをしっかりと盛り込んでいただいた素敵な記事になっていました。是非ごらんください。

https://bamp.is/interview/1114.html

12月7日(土) 丸の内ストリートマーケット出店します

丸の内ストリートマーケットに出店
丸の内ストリートマーケットに出店

今まではハンドメイドのフェスティバルでの出店ばかりでしたので、一般路上出店は初めて。ドキドキします。

<会場情報>

12月ですので、クリスマスグッズの限定販売をしようと、今コタモと一生懸命にサンタ恐竜を作成しています。とってもかわいいサンタ恐竜がデザインできました。

Creemaが主催の、丸の内ストリートマーケットが12月の第1週の週末に行われます。タモコタモも初めて出店いたします。

有楽町会場  〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1

JR有楽町駅より徒歩3分

営業時間 : 11:15 ~ 16:30 雨天中止

会場となる丸の内仲通りのイルミネーション 
販売は16:30までですのでお早めに♡

クリスマスプレゼントに最適 サンタ恐竜のピンバッジ

中でもおすすめなのが、デザインフェスタで一番人気だったピンバッジの、サンタ恐竜バージョンです。サンタの帽子と靴下をはいたティラノサウルスがとってもキュートに仕上がりました。ご自身にも、お友達のちょっとしたプレゼントにいかがでしょうか?

クリスマスパーティには、サンタ恐竜のイヤリングを付けて出かけてみて♡

今からお出かけのシーズン。クリスマスプレゼントを買いに行ったり、素敵なお食事をしたり。そんな時に是非つけてほしいのがサンタ恐竜のピアスです。

お子様からも人気者になります~☆

丸の内ストリートでは、比較的大きな場所を使わせていただけるので、タモコタモも多くの恐竜グッズを持っていきます。大切な人へ、お子様へのクリスマスプレゼントを買いに、是非お出かけください。

お会いできるのをたのしみにしています♪

クリスマスシリーズ以外にはこんな恐竜グッズを持っていく予定です。

デザフェス50 大成功!人気恐竜グッズTOP5発表

デザフェス50出店

11月17日(日)、東京ドームでデザフェス(デザインフェスタ)50が開催され、タモコタモも出店いたしました。

沢山のお客様に応援していただきました

コタモの展示会出展は2回目で、少しづつ慣れてきたようです。お客様は最初はお手伝いしていることもだと思って見に来てくださるのですが、コタモとの会話で本人がデザインしていることを知りとても驚いてくださいました。

恐竜グッズ に引き寄せられたお客様がイラストを見てまたびっくり

恐竜好きのお客様が、「かわいい~☆」「クオリティが高い!」と赤面してしまうほどのお褒めの言葉を頂きながらグッズをお求めになっていただきました。特に細かい恐竜の模様に驚いた方が多かったようです。

人気恐竜グッズランキング TOP5発表

第1位 恐竜ピンバッジ

ぷっくりしたトリケラトプスの恐竜ピンバッジ
ぷっくりしたトリケラトプスのピンバッジ 880円

恐竜ピンバッジはダントツ1位人気でした☆  ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルスのリアルカラーがダントツ人気で、その次はタイブルーのトリケラトプスが人気でした。小さいのに細かいデザインを気に入ってくださったようです。ピンバッジ一覧はこちら

第2位 便利ポーチ 恐竜がアップになっていて迫力があって好評☆

種類色々便利ポーチ1200円

個のポーチは、メイク入れにも、筆箱にも、スマホ周辺機器入れにもなって、バッグの中で収まりがいいのでとても人気でした☆ ミックス恐竜デザインも好評をいただきました♪ ポーチ一覧はこちら

リアルカラーグリーン、ピンク恐竜が楽しめるミックス恐竜デザイン

第3位 斜め掛けバッグのサコッシュ

ティラノサウルス

ティラノサウルス(リアルカラー)が一番人気でした。サコッシュは使いやすく、大人にも子供にも喜ばれました。中でも、ティラノサウルスと最近新しく出したスピノサウルス(リアルカラー)が人気でした。

ただ、ピンクを少ししかもっていかなかったので、最初にピンクは完売してしまいましたがもしかしたら一番人気なのかもしれません💦 サコッシュ一覧はこちら ←順にアップしています

現地では名入れはできませんでしたが、ネットでは名入れできます☆ 1800円

第4位 小さな恐竜巾着 カード入れとして丁度いいサイズがお気に入りのポイント♪

お値段もお手ごろで、プレゼントにいいかも!とお買い求めくださった方がおおかった、恐竜巾着袋。たくさんの色シリーズが出ているのですがデザフェスには少ししか持っていくことができませんでした。😿 全シリーズはこちらから順にアップしていきます☆

第5位 恐竜ピアス ぷっくりしてプラプラ揺れる、恐竜女子のおしゃれアイテム

恐竜ピアス ティラノサウルス
とっても小さいのに、細かな絵が描かれています

一番人気はやっぱりティラノサウルスでした。形的にも耳下に収まりやすいのでしょうか。デザフェスに間に合わなかった、クリスマスバージョンも作りました☆ サンタクロースのティラノサウルスです。
ピアス全ラインナップはこちらから

その他、クリスマスサンタクロースのシールとか、タトゥーシールもにんきでした☆。

次回は12月7日の丸の内ストリートマーケットに出店します。イルミネーションが綺麗な、丸の内から有楽町に続いている道の、有楽町よりです。16:00までやっています。

今後は、ハンドメイドジャパンHMJ 2020年1月11日、12日 (東京ビッグサイト)、2020年 3月28日、29日(さいたまアリーナ)にも出店予定です。

今、コタモがアマルガサウルスと、デザフェス50でリクエストがあったパラサウロロフスを描いていますので、間に合うかもしれません☆

アマルガサウルス

恐竜グッズライブラリー

コタモの初デザイン!一人で仕上げるアマルガサウルス

アマルガサウルス
アマルガサウルス

コタモ一人デザイン第一号は、アマルガサウルスです。
今まではタモとの二人のデザインでしたが、一人で仕上げる意欲がマンマン!気づいたら一人でお気に入りのアマルガサウルスを描いていました。

なぜ?アマルガサウルス コタモのコダワリ恐竜

コタモ曰く、面白い形だから。確かに背びれが龍のようについているのは珍しいかもしれません。あまり何故かは話してくれませんでした。

意外とかわいい。アマルガサウルスの線画。

コタモは模様を綺麗に入れるために模様の練習をしているのですが、アマルガサウルスのラフがあまりにもかわいい。模様を入れる前にグッズにしたくなって缶バッジを作ってしまいました。

初めてオーダーするのですが、取り寄せたサンプルがとてもきれいだったのでUCANGADGEさんでオーダー。届くのが楽しみです。

スピノサウルスの実際の色は何色?イラストを描く上で考える

恐竜 スピノサウルス ジュラシックパークから
Campfire主催01 Jan 2001 — T-Rex and Spinosaurus. — Image by © CORBIS SYGMA

スピノサウルスの人気ランキングはなんと2位。どうやらジュラシックパークでティラノサウルスと対決するシーンが有名になり人気になったようです。

スピノサウルスのイラストをデザインするのは私たちにとってとても楽しみでした。スピノサウルスはティラノサウルスなどの肉食動物のなかでも特に赤い色が特徴なカラフルな恐竜です。

陸の暴君?水際の暴君?スピノサウルスの新しい発見

今まではスピノサウルスは陸の暴君として知られていましたが、近年 シカゴ大学の古生物学者ニザール・イブラヒム(Nizar Ibrahim)氏 により、水際の暴君説が有力になりました。

スピノサウルスの口元を見てみるとワニのように平らになっていて、その先に鼻、反対側には目が付いています。これは水の上を泳ぐときに適した顔のバランスです。

陸の暴君にはなれないスピノサウルスの骨格に疑問視

恐竜シルエット

その大きな体の骨格を調べたところ、水かきに適したオールのような足とその巨大な体にそぐわない骨密度の少なさが疑問視されました。
陸で走り回って獲物を狩ることができない骨格と推測されました。

水際、水中での狩りに適した歯と手足

では、どこで狩りをしていたのでしょう。顔の骨格だけでなく、浮力に適した骨密度、オールのような手足、弓のように沿った歯が水中生物を捕まえるのにてきしているのではないかという結論に至りました。

水中での狩りに適した色は何色?恐竜イラストをデザインする楽しさは、恐竜の生態にあり!

イラスト 絵の具

スピノサウルスのイラストを見てみると、緑ベースや茶色ベース、グレーベースなどいろいろな色のスピノサウルスが見られます。

水際で狩りをするぐには、動物を思い浮かべると、ブルー系の方がいいのかとも悩みましたが、水陸両方で強いマルチ王者のスピノサウルスを想像して茶色ベースでイラストをデザインすることにしました。

鮮やかな朱色の配色。水の中で赤い色はあまり目立たない?

スピノサウルスのイラストで目立つのは顔周りと背中の帆に現れる朱色の配色です。赤い色は狩りをするときに目立つのではないかと考えましたが、水中では赤色は目立たないという言葉を信じてトレードマークの赤色を配置しました。

個の赤色配置は、タモとコタモの意見が割れ、コタモは赤色を薄くした方がいいと主張しましたので折衷案として少な目に赤い色を配置しました。汗

スピノサウルスの実際の色はまだ解明されていない!?

諸説あるようですが、まだまだ研究段階ですので色まで確定するのは難しそうです。実際の色の解明が進むのはとても楽しみですが、それまではスピノサウルスの生態を考えながら想像してイラストを描くことを楽しもうと思います。

恐竜イベント 渋谷ヒカリエでのワークショップは大盛況

恐竜イベント、ワークショップの様子
sdr

キャンプファイヤー社主催のタモコタモの恐竜ワークショップ が8月23日(金)に行われました。

恐竜サコッシュが一番人気割合!キッズも恐竜女子も参加

今大人気の斜め掛けバッグ、サコッシュにお気に入りのタモコタモの図柄を付け、名入れをするワークショップイベントが一番人気でした。キッズだけでなく、恐竜女子がカワイイだけのイラストじゃなく、「カッコカワイイ」から素敵!と「デザインに惚れ込んみました!」と言って作っていただけました。

恐竜サコッシュ
dav

イベント会場は、芝生が敷き詰められたキャンプ場仕立て。リラックスしながら恐竜づくり。

恐竜イベント、ワークショップで楽しむ親子
dav

キャンプファイヤー社が用意してくださった会場は、渋谷ヒカリエ8Fのアートスペース「はち」。芝生を敷き詰め、テントとハンモックを用意した、キャンピング会場でした。

芝生の上に座りながら小さい子供でもできるのんびり空間でみんなで楽しく恐竜ワークショップができました。

ティラノサウルスはやっぱり一番人気。

恐竜イラスト

ワークショップでは、ティラノサウルス、トリケラトプス、スピノサウルスの3恐竜から一つ選びます。超リアルからー、ピンク、グリーンの色もを選択します。いつもは超リアルからが人気なのですが、今回は緑とピンク色が人気でした。女の子、女性はポップな色使いがお気に入りのようです。チョキチョキ恐竜型に切り取ります。

名前入り!自分だけのオリジナル恐竜サコッシュが作れる

恐竜サコッシュ
恐竜女子に人気のピンクスピノサウルス

アルファベットの中から、自分の名前や好きな文字を選んで切り取ります。文字が反転しているのでちょっと難しいところ。切り取ったら好きな位置に並べます。最後は熱処理をして完了!

ちょっと難しい恐竜ピンバッジに挑戦してくれた姉妹。

恐竜ピンバッジ
恐竜ピンバッジを一生懸命作るカワイイ姉妹

ピンバッジは細かい作業が多いので難易度が高いのですが、上手に仕立ててくれました。最後には最高のスマイルで「楽しかった~♡」と言ってくれたのがとても嬉しかったです。

トリケラトプスのミニピンバッジ

コタモは初めてのワークショップ講師。いい経験になりました!

コタモ大満足の恐竜ティーチャーの一日

恐竜Tシャツを着て講師活動
タモコタモTシャツで講師を務めたコタモ

コタモは少額4年生で初めての講師の経験ができてとても嬉しそう。タモがサポートしながらも立派に講師を務めることができました。タモとコタモも楽しい体験をさせていただいて大満足な一日でした。

挑戦第2弾 クラウドファンディング Campfireでプロジェクトオーナーになる

クラウドファンディングの大手、Campfire

コタモの夢を叶えるためのプロジェクト第二段は、クラウドファンディングです。8月12日(月)に、いよいよプロジェクトを公開しました。

タモコタモのページはこちら
https://camp-fire.jp/projects/view/180348

こちらのプロジェクトを公開するまでに、実に2週間の制作期間がかかりました。インターネット上での作業が多いので、ほとんどがタモのお仕事になりましたが、リターンを考えたり、写真撮影をしたりとコタモと二人で取り組んできました。

タモコタモのページ

Campfire 主催 Michi no Ekiにオフライン出店するプロジェクトからスタートtした、クラウドファンディンの挑戦。いいよスタートです。

リターンに選んだのはTシャツ、サコッシュなど、Hand made Japanで大人気だった商品です。皆さん喜んでいただけるといいのですが。

多くの方々にパトロンになってくださるようにお祈りしています…。